海外崖っぷちネット収入生活

少しのITスキルを持つ一文無し男が、海外ニュージーランドで妻子を養うためにアフィリエイト・ネットビジネスに挑戦します!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LINUXマシンを作る(続)

今日は日中に以前、妻の会社からもらってきたデスクトップPCにLINUXをインストールお話。

ネットビジネスをする上で、開発環境にLINUXがあるとかなり役立つ(と思う)。ちょっとしたCGIの動作確認なども、サーバにアップロードしなくてもLAN上でできるし、UNIX系のツールも使えるし。

資金がほとんどないので、PCのスペックはともかく、無料でもらえたのはなんともラッキーでした。

・・・・が、
いざコード類を差し込んでPCの電源を入れてみると、最初の起動画面で「キーボードが認識できない」エラーが・・・。
再度差し込みなど確認して、再起動。またエラーが・・・・。
このPC・・・・・

壊れてる!?

ガーン

せっかく貰ってきて、LINUXのOSも準備したのに壊れてる!?

とりあえず落ち着いて、原因を探ってみた。
キーボードが認識できないとなると、原因はおそらく、キーボードかマザーボードが壊れているでしょう。
もしキーボードが壊れていれば、これを交換するだけで済む。($10も出せば別のを買える)
しかし、マザーボードとなると・・・・。交換は無理。少なくともキーボードよりは高いだろうし、そもそもこの型のマザーボードが売っているのかがあやしい。

故障の原因を突き止めるため、妻の会社にあるキーボードを借りてきてもらい、自宅にあるものと交換して再度PCを起動してみた。

ここでどんでん返しが・・・


やっぱり、キーボードを交換しても同じエラーが出て、起動できない。
キーボードのランプもついているので、100%マザーボードの故障と断定しました。

うぅぅぅ、わざわざ妻のオフィスからゴミを拾ってきたというのか・・・。
LINUXを導入すれば、だれもが幸せになれるのに・・・(たかだがLINUXマシンを作るだけなのだが、この時点では期待値120%でした)。

後日、中古部品屋に行って、同タイプのマザーボードが買える値段(2000円以下)でなければ、もうこのPCをあきらめることにしました。

やっぱり、最後に、もう一度だけ、未練がましく?、妻に翌日別のキーボードを
会社から借りてきてもらい、念のためチェックしました。

そしたら・・・・

あ・・・ウゴイタ

ビックリです。

最初にこのPCに付属していたキーボード、妻の会社から借りてきたキーボードが両方とも壊れてたんです。

いや~、危なかった。もう少しでマザーボード買い換えるところでしたよ。
自分の未練がましいイヤラシイ性格(^^;が功を奏しました。

明日、キーボードを買ってきて、さっそくLINUXをインストールです。
いやー、ほんとヨカッタ。
スポンサーサイト

テーマ:UNIX/Linux - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gakeppuchilife.blog57.fc2.com/tb.php/27-d5fb3c1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

美白用歯磨き粉
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。