FC2ブログ

海外崖っぷちネット収入生活

少しのITスキルを持つ一文無し男が、海外ニュージーランドで妻子を養うためにアフィリエイト・ネットビジネスに挑戦します!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーチングというお仕事

数ヶ月前にとあるブログを運営している方と知り合いました。

その方はコーチングという仕事をしています。
コーチングという言葉はあまり聞き慣れない方がいるかもしれませんが、カウンセリングといえばわかりやすいでしょうか。
厳密にこの二つがどう違うのか僕は知りませんが(汗)

コーチングは「人を育てる」ことを重要視しています。
例えば何かやりたいとか、目標をもっているなら、本人と話をしながらモチベーションを引き出したり、解決方法を探ったり、育児であれば子供の良いところを引き出すような育自コーチングなどもあるようです。

その方のブログをよく拝見させていただきますが、
本当に良いことがたくさん書いてあります。
ハッと気づくことが本当に多い。子供の育て方に関してはかなり参考になります。

例えば、子供が何かできないことがあった時、親はココはこうするんだよと普通教えてあげます。

ですが、コーチングでは、
まず子供は「できる人」として扱います。
もし何かできないときは、子供に語りかけ、解決の糸口を一緒に探すそうです。
例えば算数である問題の答えがわからないなら、どうやったら解決できるか子供と一緒に考えます。
「わからないときはどうやったらわかるようになるかな?」など問いかけて、解決する方法を自分で考えさせて、自分なりの解決法を編み出すようにするそうです。

結果を直ぐに与えるのではなく、結果までの過程を大事にするというんでしょうかね。

そうすることで、問題を解決する力も付くし、子供も自分の意見を積極的に発言できるようになるそうです。


コーチングの基本はその人のプラスを引き出すところにあるそうです。

物事をプラス思考で考えるのは意外に難しいと思います。

たとえば、

「人見知りをする」
「いたずら好き」
「わがまま」

と見るとマイナス面にばかり目が行ってしまいますが、これをプラスに考えると、

「人見知りをする」→「人をよく観察する」
「いたずら好き」→「よくひらめく」
「わがまま」 → 「自分の意思を通す」

と捉えることもできます。
こう考えただけでも、気持ちが少し楽になりませんか?

マイナス面を全否定せず、方向を少しだけ修正してあげれば、短所が長所に成り得ることも多いのです。

心がけ、考え方次第で大分違ってきますよね。


以下で無料のカウンセリング資料を送ってもらえます。
興味のあるかたは試しに資料をご覧になってみてはいかがでしょうか?



スポンサーサイト

テーマ:スキルアップ - ジャンル:就職・お仕事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

美白用歯磨き粉
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。